FXデイトレードで月380pipsを達成しました。

日足のスイングトレードに転向しようとしたものの、ポンド系はレンジが続き、結局先月はずっとデイトレードをやっていました。

で気づいたら、月間380pipsを達成していました。今までは月間200pips前後ぐらいだったのですが、今月初めて380pipsの利益を残すことができました。

といっても、1000通貨なので、金額としては3600円(手数料引かれた金額)ぐらいなんですが、それでも初めて300pips以上利益を残せたのはすごく嬉しいです。

月間で安定して300~400pipsの利益を残す、というのが一つの目標だったので、やっと目標の最低ラインに到達することができました。

まだ細かい試行錯誤をしながらのトレードなので、かっちり手法が決まってるわけじゃないのですが、少なくとも、損切を小さくしたこと、5pips以内で早逃げを取り入れたことなどは、良い選択だったのかなと思います。

日足のスイングトレードに転向しようと思っていたんですが、過去チャートを見ると、けっこうデイトレードしかできない月がある、ということに今さら気付いたので、やっぱりデイトレードに出戻ろうか迷っています。

まあ、どっちにしても、スイングトレードはまだリアル口座でできるレベルではないので、しばらくは、スイングトレードはデモ口座で練習を続けて、リアル口座ではデイトレードで続けていこうかな、と思っています。

デイトレードは思ってたより時間がとられる問題がありましたが、ピラミッティングを取り入れるとか、早逃げだけでなく損切そのものを5pips以内にするなどして、時短できないか色々試してみます。

ということで、今月も300pips以上利益を残せるよう、慎重にトレードしていこうと思います。

今後はスイングはデモで練習しながら、リアル口座ではデイトレードを続けていこうかなと思います。

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

関連記事

FXで月曜と火曜はやらないことにした。

損切ライン変更は30分以降の動きを見てから判断。

ポンドの突発的な上げは一旦節目で下がる。

ポンドの損切を10~15pips以内にさらに小さくすることにした。

スイングトレードに転向することにしました。

FXデイトレードは微損で早逃げがめちゃくちゃ大事。