発達障害当事者の在宅ワーク、SOHOの体験レビュー。仕事内容について。(2)データ入力

今回は、前回に引き続き、
在宅ワーク(SOHO)の体験をレビューしようと思います。

その前に、

「それはともかく、在宅ワークってどこから仕事もらえのさ!」

て方はこちらの記事へどうぞ→在宅ワークの探し方、各SOHOサイトの比較。

では、改めて、
今回は、在宅ワークのデータ入力について。

在宅ワーク紹介サイトの「データ入力」のカテゴリの中には、

市場調査、アンケート結果のデータ入力」や
ワードのデータをエクセルで作りなおす

といったものから、

画像上の文字をテキストデータとして起こす」とか、
ブログ記事の作成

など、他にも様々なものがある。

つまり、一般的な「データ入力」のイメージのものもあれば、
「テキスト起こし」や「ライティング」に近いものも「データ入力」のカテゴリの中に入れられている。

なので、最初は、

「なんか、、、私が思ってたデータ入力のイメージと違う、、、なんか違う、、、、。」

と、不安感に襲われて、そっとサイトを閉じようとしてしまったんですが、
よく見ると、ちゃんとありました。

各在宅ワーク紹介サイトによっても、
カテゴリ分けは微妙に違っているので、
初めて違うサイトでデータ入力の仕事を探した時は、

「ちょっと探しにくい、、、ていうか、それはデータ入力じゃなくて、ライティングだろ!」

「いや、、、これもはや、データ入力でもライティングでもなく、
WEBデザインだろ。『データ入力』の言葉の意味無限に広げすぎ!」

などと、イライラしながら探していましたが、
探し慣れてくると、

「このカテゴリ名の中には、こんな感じの仕事が入ってそう」

と最近はわかるようになってきました。

【在宅ワーク・SOHO】データ入力の単価

データ入力の単価は、前回説明した「画像加工」の仕事と比較して、
作業内容は簡単で頭は使わなくていいので楽なんですが、
その分単価は安いといった印象です。

ただ、この仕事も、作業内容や依頼主によって、単価が大きく違います。

一枚10円の案件もあれば、一枚400円のものもあります。

それ以上高い単価もありますが、
単価が高いと、
仕事内容が高度なものである可能性が高いので、
そこは自分の持っているスキルと相談ということになります。

また、単価ではなく、
時給で1400円なんていうのもありました
しっかりした企業だと、会社での研修を実施し、
研修期間中の時給、交通費も支給してくれ、
単発で終わるのではなく、その後も長く仕事を依頼したいという企業もあります。

【在宅ワーク・SOHO】データ入力業務の概要

で、私はどんなデータ入力業務を選んだかというと、

「アンケート調査」のデータ入力です。

私は、事務系の仕事は他記事で説明した通り
全くダメだったので、事務関連のスキルはほとんど持っていません。
発達障害者の適職は?当事者が思う向いている仕事、職種(2)

唯一持っていたのが、
チラチラとキーボードを盗み見ながらの
「なんちゃってブラインドタッチ」という無駄スキル
だけだったので、
仕事内容を読んで、比較的簡単そう、私にもできそうと思った上記の仕事を選びました。

データ入力業務の概要

1.入力についてのマニュアルに書いてある指示通りに、
手書きの原稿を見ながら、エクセルの表内に、文章や数字を入力する。

タイプミスがあると、そのまま提出しても「要修正」として返されてしまうので、
タイピングの速さとともに正確さも求められる。

2.エクセルの「スペルチェック」を使って、タイプミスを修正後、提出。

以上、終わり。

画像加工の仕事とは違って作業自体は至って簡単。

作業後の感想

枚数をこなさないといけなかったので、結構疲れました。

ただ、作業内容自体は簡単なので、集中してしまえばテンポよくできます。

総評

データ入力の仕事は、ものにもよりますが、
全体的に単価が低い傾向があると思います。

ただ、作業自体は簡単なので
同じ単価なら、画像加工よりもデータ入力の方が楽
かなと思います。

データ入力の仕事も、画像加工の仕事と同じように、
最初は単価の低い簡単なもので実績を作ってから、
ちょっと複雑性が高い「資料作成」等の単価の高い仕事へ、
移行していくことを目標にした方が効率よく稼げると思います。

もちろん、最初から単価の高い仕事ができる人はそれでよし。

発達障害の方だけに限らず、
うつ等の精神疾患の方、まだお子さんの小さい主婦の方など、
外になかなか出られない、どうにかして在宅で少しでも仕事をしたい、
だけど、特にこれといった技術は持っていないという方には、
データ入力がおすすめ
だと思います。

関連記事

大人の発達障害者、働き方変えてみました。

やっと新しい在宅の仕事に慣れてきました。

大人の発達障害者、転職してまた在宅就労をする予定。

発達障害当事者の在宅ワーク、SOHOの体験レビュー。仕事内容について。(1)画像...

発達障害者含む障害者の在宅就労支援サイトのまとめ

在宅ワークの探し方。比較的安全でメジャーな、おすすめのSOHOサイトの比較。